なるブロ.com

なるブロ

20代新社会人の奮闘記。アニメと筋トレと美容でこの資本主義社会を生き残ります。スマホの方は右下のメニューから気になるカテゴリーの記事を探せます。

オタクこそ髭脱毛をするべき理由

 f:id:naruho428:20170812004205p:plain

この記事を読んでいるあなたは、十中八九オタクでしょう。

自分と同じオタクであるあなたに言いたい。
絶対にヒゲ脱毛するべきだと。

まあ色々反論はあると思うんですけど、とりあえず読んでみてください。

オタクはカネがかかる

自分は10年間オタクとして生きてきました。
それで思ったんですけど、オタクって生活しててめっちゃお金かかりません?

原作、グッズ、イベント、同人誌、ゲーム、円盤、オフ会……etc

いくらあっても足りないですよね。


だからこそ、オタクであるあなたはヒゲ脱毛するべきなんですよ。

「いやいや、ヒゲ脱毛したら余計にお金かかるじゃん」

と思うかもしれませんね。
でもこちらのデータを見てください。

あなたは毎月の髭剃りにいくら使っているか、計算したことはありますか?

自分は計算してみたら、だいたい毎月1,000円ほどでした(替刃とジェル代で)

さあ、計算してみましょう。


1,000円 × 12ヶ月 × 42年

504,000円

 

50万ですよ、50万円!
海外旅行に何回行けるんだって話ですよね。


ちなみに自分は7万円弱で髭脱毛をしています。
なので髭脱毛をしない人は自分と比べて

504,000円 − 70,000円 = 434,000円

損していることになります。 


あなたは43万円を節約したいですか?

【あなたは43万円損している】僕が社会人1年目からヒゲ脱毛に通っている理由 - なるブロ

そう、実は今後もヒゲを剃り続けると仮定すると、43万円もの大金を失うことになるんですよ。


「それだけの年月が経っている頃には流石にオタク卒業してるだろ……」

と思っているあなた。甘いですよ。


人間は年を取るほど生活費が増大します。
家庭を持っているかもしれない、身体にガタがきて通院費や薬代がたくさん必要かもしれない……etc

今と同じかそれ以上にお金がかかるんですよ。
オタクを卒業したとしても。


オタクのままだとしても、それならこれまでと同じようにオタク趣味にお金がかかるだけです。


100%回収できる投資なんですよ。
ヒゲ脱毛は。

清潔感

ヒゲがあるか無いかで、清潔感に相当差が出ます。
そしてぶっちゃけ言うと、オタクには清潔感が皆無の人が多すぎる!

もしかしたらあなたも、周りの女性から「こいつ不潔そうだな…ないわー」と思われているかもしれません。


モテたいなら清潔感は絶対に必要です。

絶対に一度ぐらいは聞いたことがあると思います。

「モテる男は清潔感がある」

と。


なぜ清潔感が大事なのでしょうか。


突然ですが、ここでセクロスについて考えてみましょう。

まって!ブラウザバックしないで!
超真面目な話だから!


セクロスするときって、基本的には男性が挿れて、女性が受け入れるという形ですよね。

f:id:naruho428:20170806181115p:plain

『モテるマンガ』1巻より

で、これだと女性の方が感染症などにかかるリスクが高いんですよ。

女性からしたら、そんなリスクは可能な限り避けたいですよね。
どうすればいいのでしょうか。

その見分ける方法が、相手が病源菌を持っていそうな見た目をしているかどうか。
つまり清潔かどうかということです。

だから清潔感のある男性がモテるんですよ。
病原菌を持っていないと見られますからね。

モテたい男は絶ッ対に肌をキレイにするべし モテる男はみんな肌が綺麗 - なるブロ

本能レベルで有利なんですよ。
清潔感があるというのは。

そしてこの清潔感、ヒゲ脱毛で簡単に手に入れることができます。

考えてみてください。
ヒゲがある人と無い人、どちらのほうが清潔そうだと思いますか?

当然ヒゲが無い人ですよね。


「年取ってからヒゲ生やしたくなったらどうしよう…」

と思う方もいるかもしれません。

でもあなたの周りを見てみてください。
ヒゲが似合う人がどれぐらいいますか?

恐らくほとんどいないでしょう。
自分の周りには一人もいません。

そして、あなたはヒゲが似合うような見た目をしていますか?
もし似合うようなら、あなたは女性にモテモテなんでしょう。
めっちゃ羨ましいです。

でもモテない、それどころか未だに童貞だ、なんて方は絶対にヒゲなんか無い方がいいですよ。


それでも年を取ってからヒゲが似合うダンディな男になる可能性も、万に一つあるかもしれませんね。

そんなときは付けヒゲを使えばいいんですよ。

f:id:naruho428:20170724221851j:plain

http://www.nabeshirt.com/passgoods/propia.html

これ、付けヒゲだって言われなきゃ分からないですよね。
本物のヒゲと違って手入れも必要ないので、楽ちんです。  

年収も上がるかも

清潔感と関連しますが、ヒゲがないことで外見が良くなります。
外見年齢も若く見えるように。

あなたのヒゲがめっちゃ濃いなら、マジで10歳ぐらい若く見えますよ。
ツルツルにすれば。

そしてなんと、外見が良い方が年収が高い傾向にあるんですよ。

教授は人の容姿を5段階に分けた(5が最高、3が平均)。

研究結果(計7500人調査)では男性の場合、見た目の印象がいい「5と4」の人は、容姿が平均より劣る「2と1」に比べ、年収が17%上回ったというのである。

http://president.jp/articles/-/22211

そう、ヒゲ脱毛すれば少なくとも43万円は確実に浮くし、しかも年収が17%高くなるかもしれないんですよ。

ここでいう外見は、顔の良し悪しとかではなくて印象ですからね。
ヒゲがないツルツルなら絶対に印象良くなりますよ。

印象が良くなるということは、年収が上がる可能性が増すということです。
金がかかる我々オタクに嬉しい話じゃないですか?

最後に

  • 清潔感
  • 良い印象

これらがヒゲを脱毛するだけで手に入れられるんですよ?
もはや脱毛しない理由がないと思うんですよね。

ちなみに自分は湘南美容外科クリニックに通っています。

この記事の後半で、実際に脱毛した感想も書いたので良かったらぜひ。

www.naruho-blog.net

 
ではでは!