なるブロ.com

なるブロ

20代新社会人の奮闘記。スマホの方は右下のメニューから気になるカテゴリーの記事を探せます。

3日坊主を卒業する!今まで変われなかったあなたの人生を激変させる”しょぼい習慣”の心理学

f:id:naruho428:20170528002423j:plain

 Background写真Kjpargeter - Freepik.comによるデザイン

はいどうもみなさんこんにちは!
口臭い奴は人と会話する権利ない!
どうもなるほです!

今回は、脳を操り自分を変える方法を紹介します。
いや、言いたいことは分かりますよ。
クッソ胡散臭いですよねwwww

でも「胡散臭っ!」と思ってここでブラウザバックするか、それとも「まあ無料で読めるしもしかしたら本当に変えられるかも」と思ってこの先を読み進めるか。
ここがあなたの人生のターニングポイントかもしれませんよ。

 

※当記事はこちらの放送を参考に作成しました。

脳を操り、自分を変える「しょぼい習慣」の科学:メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」(メンタリストDaiGo) - ニコニコチャンネル:社会・言論

人間に備わっている3つの脳とは?

まあ意味が分からないと思うんですけど、人間には3つの脳があるんですよ。
それは

  • 大脳基底核

  • 大脳辺縁系

  • 大脳新皮質

の3つがあります。
大脳基底核が一番古く、大脳新皮質が一番新しい脳です。

各脳の役割は

  • 大脳基底核:呼吸などの体温調節を司る。爬虫類脳と呼ばれる

  • 大脳辺縁系:感情や本能を司る。恐怖や不安を作り出す。旧哺乳類脳と呼ばれる

  • 大脳新皮質:理性や自己コントロールを司る。想像を生み出す。人間的な脳と呼ばれる

大ざっぱに言うとこんな感じです。
そしてこれら3つの脳は、大脳基底核が一番強く、大脳新皮質が一番弱いです。
大脳基底核が働かなくなってしまったら体温調節ができなくなってしまいますからねw
人間の脳は年功序列なんですよ。

ここに、今まであなたが変わろうと思っても変われなかった理由があります。
先ほど大脳辺縁系が本能や感情を司り、大脳新皮質が理性や自己コントロールを司ると言いました。
そして自分を今より良くするためには、理性を司る大脳新皮質に頑張ってもらう必要があります。

ですが人間の脳は年功序列だと言いましたよね。
つまり、本能を司る大脳辺縁系の方が、理性を司る大脳新皮質より強いんですよ。

本能>理性

なんですよね人間の脳は。



大脳新皮質「よーし!これからは筋トレをするぞ!」

大脳辺縁系「いやいや何言ってんの?今まで筋トレなんかしなくても生きていけたんだから、そんなことしなくていいよ。新しいことなんかやめようよ」


といった形で、自分たちの脳内では大脳辺縁系と大脳新皮質が戦うんですよ。
そしてほとんどの場合、大脳辺縁系が勝ってしまいます。
人間は本能レベルでは変化を嫌うので、これは仕方ないことなんですよ。

だから今まであなたが新しい習慣を身につけられなかったのは、あなたがダメだからではないんです。
ただ単に、大脳辺縁系が反応してしまっているだけなんですよ。

大脳辺縁系をビビらせない

大脳辺縁系と大脳新皮質がバトルしたら、99%大脳辺縁系が勝ってしまいます。
ではどうすれば、自分たちは変われるのか?

めちゃくちゃ小さいことから始めればいいんですよ。
大脳辺縁系に気づかれないぐらい小さいことから始めましょう。

いきなり大きいことを始めようとするのは、ペットボトルに無理矢理大きいものを入れることと同じことです。
そう、無理なことなんですよ大きいことから始めるのは。

だから最初は大脳辺縁系をビビらせないぐらい小さなことから、小さくしょぼく始めましょう。
筋トレなら1日1回腹筋する、副業なら1日100円多く稼ごうとする、早起きなら普段より5分早く寝るとかですね。
最初の一歩は最小の一歩にするのが一番です。

そして小さいことから始めたはずなのに挫折してしまったら、更に小さくしてください。
極限まで小さくしたら、絶対習慣化できますよ。

小さな変化を大切に

小さな問題を放置しておいたら、それが大きくなって最終的には取り返しのつかないほど大きな問題になるということは、自分たちはなんとなく分かっていますよね。

でも、小さな改善をしていくことで大きな結果や成功になるということを、なぜか自分たちは軽視しています。
考えてみれば当たり前のことなんですけどね。
小さな改善が大きな結果になることなんて。

大脳辺縁系がある限り、自分たち人間は少しずつしか変化できません。
でもその小さな変化が、大きな結果につながります。

今日から小さなしょぼい習慣を始めていきませんか?

最後に

いかがでしたか?
参考になれば嬉しいです!

小さなことをコツコツと。
結局はこれが最強なんだよなあと思いましたね。

ではでは!

PS:この記事の内容は冒頭に紹介した放送の一部に過ぎないので、もっと知りたい方はぜひ見てみてください。
月額540円かかりますが、自分はその10倍は払ってもいい、むしろ払わせてくれ!
と思うレベルの内容です。