なるブロ.com

なるブロ

20代新社会人の奮闘記。アニメと筋トレと美容でこの資本主義社会を生き残ります。スマホの方は右下のメニューから気になるカテゴリーの記事を探せます。

日本人は世界一金に汚い民族である

f:id:naruho428:20170306224854p:plain

はいどうもみなさんこんにちは!
味噌ラーメンにコーンは絶対無い方がいい!
どうもなるほです!

今回は、日本人は世界一カネに汚い、卑しい民族であることを証明していきます。
良く「日本人はカネに対して清らかだ」みたいに言われることがありますけど、そんなわけねえだろバーカ!!

この記事はこちらを参考にして作成しました。より詳しく知りたい方はチェックしてみてください。 

世界一お金が大好きな民族、日本人

日本人はお金が大好きな民族です。
一般的なイメージとは真逆ですよね?

このグラフを見てください。 

f:id:naruho428:20170306230242g:plain

http://rh-guide.com/data/kojin_sisan_hikakuworld.html

これは日本を含めた各国の個人金融資産の内訳です。
分かりますか?
日本の預貯金・現金の保有率は56%とダントツです。

しかも株式や債券の保有率はもうド底辺という有様です。

日本の個人金融資産は総額1400兆円ほどと言われています。
ということは、1400兆円の半分強である800兆円もの莫大なお金が、現金・預貯金として全く使用されずに眠っているということになります。
そりゃあ日本に未来を感じれないわけですよ……金が回ってないもん。

このことから分かるのは、日本人はお金そのものが世界一大好きだということです。
消費するわけでも、投資するわけでもなく、ただ自分の懐にお金を溜め込むのが大好きなんですね。

自分のお金を守ることにしか目が向かない世界一ケチな民族、日本人

日本人は世界一ケチな民族です。
こちらのデータをご覧ください。

寄附総額の日米英比較

  • 日本:8,804億円
    対GDP比:0.18%

  • 米国:25兆5,245億円
    対GDP比:2.01%

  • 英国:1兆4,914億円
    対GDP比:0.75%

https://www.npo-homepage.go.jp/about/kokusai-hikaku/kifunichibeiei-joukyou 

日本の低さが際立っていますね。
ほんと終わってると思います。

「いやいや、アメリカにはバフェットやビル・ゲイツみたいな超絶金持ちがいるから寄付総額が高いんだろ。はい論破ww」
と思う方もいるでしょう。

しかしNYタイムズの2010年8月20日の記事によると、年収2万5000ドル以下の人が年収の4.2%を寄付しているのに対して、年収7万5000ドル以上の人は年収の2.7%しか寄付していないとのことです。

つまり、金持ちだけが寄付しているわけではないんですよ。

別に低所得者が寄付をすれば税制的に得するとかもないのにも関わらず、です。

成人一人あたりの寄付額を比較すると、もっと面白いですよ。
アメリカが成人一人あたりが年間13万円寄付しているのに対して、日本はなんと2500円!(2009.6.29 JST理科教育支援センターより)
アメリカの52分の1ですよwww


日本人は困っている人への寄付もしないし社会を回すための投資もしません。
自分自身のお金を守ることしか考えていない世界一ケチな民族なんですよ。

お金しか信じられない世界一可哀想な民族、日本人 

自分のお金を守ることしか考えていないということは、どういうことになるのでしょうか?

自分でお金を溜め込んでいるということは、他人にお金を出したくないということになります。
これは人を信じていないということになりますね。
会社も政府も、とにかく自分以外の者は信じていません。

じゃあ何を信じているのか?
もちろんお金ですよ。
カネしか信じていませんよ日本人は。


はあ……自分も少なからず思い当たる節があるので、恥ずかしくなりました……。

最後に

いかがでしたか?
参考(?)になれば嬉しいです!

今まで生きてきてあまりお金について考えてこなかったんですけど、こうして見てみると日本人のお金に対する姿勢って本当に卑しいし下劣ですね……。
カネしか信じられないって寂しすぎるでしょ…ワロエナイ…。

まあこんな偉そうなこと言ってますけど、自分も寄付とかしてねえもんな……。
とりあえずコンビニのレジ横にある募金箱に小銭をぶち込んできます。

ではでは!