なるブロ.com

なるブロ

20代新社会人の奮闘記。アニメと筋トレと美容でこの資本主義社会を生き残ります。スマホの方は右下のメニューから気になるカテゴリーの記事を探せます。

社会人1年目から転職サイトを利用した方がいい理由と、おすすめサイト

f:id:naruho428:20161029194154j:plain

※2017年7月18日に更新しました。

どうもこんにちは!
絶対4月1日から転職サイト5社以上に登録すると決めてるマン、なるほです。

来年から社会人になる皆さんに聞きたいんですけど、今の内定先でこの先40年間定年までずーっといようと思っている方どのぐらいいます?

自分は絶対嫌、というか無理だと思います。

そもそも会社が存続するかどうかも分からないし、存続したとしてもクソ上司に消耗させられて鬱になって退職する可能性もあります。

最近だとファッキン電○通みたいな事件もありましたし…。
ていうか定年まで1社に勤める方が珍しいんじゃないの?

そう考えると、社会人生活スタートと同時に転職を考えるのは極めて合理的だと思うんですよ。

いつでも逃げられる準備をしておく

「最悪辞めても生きていける」

この思考があるのとないのとじゃ、普段のストレスが全然違うと思うんですよ。

「入社から3年は辞めちゃダメだ辞めちゃダメだ辞めちゃダメだ……」
こういう思考だと最悪の場合、命を落としてしまいます。

逃げちゃダメなのはシンジくんだけです。ワイらは逃げてもええんやで…!
新卒半年で辞めたけど速攻で転職先見つかったみたいな話ゴロゴロありますからね。

自分たちは若いからいくらでもチャンスがあるんですよ。若さは武器です。

でも何の準備も展望もないのに辞めるってのはしんどいじゃないですか。

だから入社間もない頃から転職サイトに登録するのがいい!
ていうか命が惜しかったら登録しなきゃ!
って自分は思います。

転職サイトと転職エージェントの違い

  • 転職サイト:新卒のリクナビマイナビのように、求人している企業を検索できる

  • 転職エージェント:エージェントさんが転職先を探してくれたり、アドバイスなどをしてくれる

超簡単に言うとこんな感じです。
ちなみにどちらも無料で利用できる会社がほとんどです。
少なくとも自分は有料という話は聞いたことがありません。

なぜなら求人を出している企業が、転職サービスを運営している会社に紹介料を払っているからです。

大抵は求人も検索できるしエージェントにも相談できるようです。

どこがオススメなん?

先に言っておきます。
自分はまだ大学生なので、これから紹介するサービスは当然ながら使ったことはありません!
色々なサイトなどの情報を見て「これいいなあ」と思ったサービスを紹介していきます。

リクナビNEXT

f:id:naruho428:20161029213542p:plain

言わずと知れた超大手転職サイトです。
就職って言ったらリクナビみたいなところありますよね。
求人数がめちゃ多いです。


とにかく企業の情報が欲しい!みたいな方にはオススメではないでしょうか。
真っ先に登録すっぞ!

UZUZ COLLEGE(ウズウズカレッジ)

f:id:naruho428:20161029221055j:plain

第二新卒専門!ドンピシャだ!
自分が求めていたサービスだ!

第二新卒専門だから、前に紹介したリクナビネクストには絶対に求人数は負けると思います。
しかし第二新卒専門だからこそ、既卒採用市場を完全に熟知しているとのことです。
心強い!

更に、ウズウズカレッジは入社後もフォローしてくれるとのこと。
やばくないですか?転職界隈じゃ普通のことなの?絶対違うよねwww

自分の知り合いに新卒から半年で転職された方がいるんですけど、その方もこのウズウズカレッジを利用したとのことです。
介護→ITと、全然違う業界に転職を成功させられたと聞いて、本当に信用できるサービスだと思いました!

マジでアツいです。
ぜってえ登録すっぞ!

 

↓ウズウズカレッジのご利用はこちら↓

【ウズウズカレッジ】

 

※追記:先日、ウズウズカレッジのエージェントの方と電話でお話しました。
かなり緊張したんですけどめちゃくちゃ丁寧で

「あ、これは安心して任せられるな」

と思いましたね!

「第二新卒とはいえ、半年〜1年は続けたほうがいい」
って言われたので、自分はもうちょい現職を続けようと思います。

MIIDAS(ミイダス)

f:id:naruho428:20161029223243p:plain

これは大手人材サービス会社のインテリジェンスが運営しているサイトです。
自分の詳細なプロフィールを入力すると、大体の年収が算出されます。
以前に何人かのブロガーが年収バトルをしているのを見て楽しそうだなあと思いました!

まあ年収バトルで終わってもいいと思うんですけど(良くない)、企業からオファーがくるんですよねこれ。しかも面接確約オファーもバンバンくるとのこと。

おい!これを見てる17卒!来年ぜってえ年収バトルすっぞ!

 

↓ミーダスの利用はこちら↓

市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!

マイナビジョブ20's

f:id:naruho428:20161029224351p:plain

マイナビが運営している、20代若手専門の転職サービスです。
これなんて読むの?マイナビジョブトゥエンティズでいいの?

新卒就活の時もマイナビってイベントをめっちゃたくさん開催していたと思うんですけど、このマイナビジョブ20'sもたくさん転職イベントを開催しているんですよね。

なので「転職気になってるけど、エージェントに相談するまでではないかなあ」って方は、一度ここが開催しているイベントに参加してみてはどうでしょうか?

あとここは関西大学と提携しているようで、関西大学の卒業生は普通よりも手厚いサービスを受けられるみたいです。
まあ自分は関西大学じゃないですけど、登録すっぞ!

 

↓マイナビジョブ20'Sのご利用はこちら↓

マイナビジョブ20'Sで相談

レバテックキャリア

f:id:naruho428:20161029232336j:plain

レバテックキャリアは、100%完全にエンジニアに特化した転職サービスです。
エンジニアでやっていく!という方にはおすすめですね。
(たぶん恐らくきっと)自分もエンジニアになるので、とりあえず登録すっぞ!ずっとエンジニアでやっていくかはわからんが!

なんかエンジニアの方って、自分自身の市場価値を低く見積もっていることが結構あるみたいなんですよ。
で、レバテックキャリアのようなところで相談して、提示される年収にびっくりするという人が数多くいるみたいです。
なのでエンジニアの方こそ、転職エージェントを活用するのが吉かもしれません。

というか転職サービスって使っても料金かからないから、使わない選択肢がないんですけどね。より良い職場で働けるチャンスを、一時の手間を惜しむことで失うかもしれませんよ…。

 

↓レバテックキャリアのご利用はこちら↓

IT・Web業界での転職なら【レバテックキャリア】

最後に

いかがでしたか?
参考になれば幸いです!

まあここまで散々転職転職って言ってきましたけど、新卒で入った会社で気持ちよく働けるに越したことはないんですよね。
まあファッキン日本企業ではその可能性が低いので、こうやってリスクヘッジをするのが良いという話になるんですけど……。

あ、自分は会社に入らずとも生きていけるようになりたいっす!うっす!
会社の飲み会とか行きたくないし、頭固い上司と関わりたくないし、朝は寝たいし!
クズでサーセン。

ではでは!