なるブロ.com

なるブロ

20代新社会人の奮闘記。スマホの方は右下のメニューから気になるカテゴリーの記事を探せます。

大学生におすすめのクレジットカード3選 つべこべ言わず大学生はさっさとクレカ作れ!

f:id:naruho428:20161013135849j:plain

どうもこんにちは!なるほです!

みなさんはクレジットカードを持っていますかね?
持っていない方は今すぐ作った方がいいですよ!
特に大学生!マジでクレカはあった方がいいよ!色々な場面で役に立つよ!
むしろクレカを持たないデメリットが多すぎるってことを知らない奴が多すぎ!

今回は大学生がクレカを持った方が良い理由と、おすすめのクレカを紹介していきます。

それではいってみましょう。

クレカを持つメリット1:通販などの決済がめちゃくちゃラク

まあ一番の理由はこれですね。
決済がとにかく簡単です。すぐできます。

銀行振込だと時間かかるし、代引きだと手数料がかかりますよね。
それに比べてクレカなら速攻で決済完了しますし、手数料もほとんどの場合0円です。
しかもクレカは公共料金の支払いもできます。
一人暮らしの大学生が持たない理由が見つかりません。

クレカの次に便利な決済方法はコンビニ払いですかね?
まあこれもわざわざコンビニに行くという手間がかかるし、コンビニ払いに対応していないこともあるのでクレカには到底敵いませんが…。

メリット2:海外に行ったときに強力な味方になる

海外でお金払うのってめちゃくちゃ面倒なんですよ。
ドルやセントやユーロとか、馴染みのない現金をサッと出せますか?

でも、クレカがあればカードを出すだけで決済が完了します。
国によっては100円程度の商品を買うのにもクレカを使うのが当たり前みたいな国があるので、外国に行く予定がある方はそこら辺も調べた方がいいです。

それにカードによっては、「海外旅行傷害保険」や「海外旅行中に電話でサポートしてくれる」といった特典が付いてくるので、海外に行く方はマジでクレカを作った方がいいです。

メリット3:緊急事態に対応できる

「終電を逃した!タクシーで帰らなきゃ!」

「生活費足りねえ!どうしよう!」

というような事態に遭遇する可能性は誰にでもあると思います。
そんな時にクレカが救世主になるんですよ!

年会費無料のクレカなら、持っているだけならコストがかかりません。
なので取りあえず1枚は作っておくほうがいいです。

メリット4: 信用情報を蓄積できる

これは知らない人が多いんじゃないかな?
日本には信用情報機関というものがあって、そこに全てのクレジット情報、ローン情報が蓄積されています。
消費者金融やスマホの支払いが滞ると、そこに事故情報として記録されます。
で、その事故情報が積み重なると自動車ローンや住宅ローンを組めなくなってしまいます。

ここからが大事なんですけど、この信用情報が真っ白なのも良くないんですよ。
クレジットを使用したことがないと、信用情報はゼロです。
こうなると、例えば30歳で年収1000万円でもクレカを作れなかったり、ローンを組めなかったりすることもあります。

現代の社会人でクレカを使わないってことは、まあほとんど有り得ないしクッソ不便になるので、今のうちにクレカを作って信用情報を蓄積したほうがいいです。
ちなみに学生なら、クレカを作ることにおいては無双できます。
学生対象のカードなら、よっぽどのことが無い限り作れます。

おすすめのクレジットカード

カードがあった方が良いのはわかったけど、どのカードがいいのか?
ここからは自分のオススメのカードをいくつか紹介します。 

三井住友VISAデビュープラスカード

f:id:naruho428:20161019130459j:plain

三井住友VISAカードは日本で最も有名なカードです。
取りあえずということなら、まずはこれだけでもいいと思います。

年会費は無料だし、入会時に8000ポイントもらえるし(2016年12月28日まで)なので、作るだけでメリットがあります。

でもこのカードの一番のメリットは、自動的にゴールドカードになるということなんですよ。

f:id:naruho428:20161019131628j:plain

http://iwataworks.jp/president201206/debutPlusCard/index.html

ゴールドカードは社会的地位のある30歳以上の人間しか手に入れられないという言われているカードです。
持っているだけでステータスになるんですよ。30歳を過ぎるとみんな欲しがるようになるらしいです。
そんなカードを、学生のうちからクレカを作るだけで手に入れられるんですよ?
作らないという選択肢はないんじゃないでしょうか。

18歳~25歳の方のためのポイント2倍カード

エポスカード

f:id:naruho428:20161019132538p:plain

海外保証が手厚いカードです。


万が一海外で病院に行くことになったら、アホみたいに高額な医療費を請求されることがあるかもしれません。
日本のように保険料を払っていませんからね。

エポスカードは年会費無料なのに、海外旅行傷害保険、海外滞在中の電話サポートのようなサービスを受けられます。
特に電話サポートがいいですね。慣れない外国でも日本語で相談できるってのはめちゃくちゃ心強い!
海外向けのサポート充実しすぎだろマジで。すげえなこれ……。

海外旅行や留学の予定がある方は、エポスカードがおすすめです!

楽天カード

f:id:naruho428:20161019124727g:plain

楽天カードマンでおなじみの楽天カードです。
これの何がいいって、ポイントがめちゃくちゃ溜まるんですよね。

まず入会するときに5000ポイント(=5000円)もらえます。
そしてポイント還元率が100円=1ポイントなので、生活費を楽天カードで引き落とせば月に1000円弱は貯まるのではないでしょうか。
他のクレカだと200円、300円で1ポイントとか普通にありますからね。
高還元率が一番の魅力ですね。

それにこのポイントは、アマゾン並みにほとんどの物が揃っている楽天市場ではもちろん使えますし、楽天トラベル(旅行)や楽天デリバリー(宅配ピザなど)でも使えるので、めちゃくちゃ色々なところで使えます。

また、海外旅行の保険なども付いているので、普通の学生のニーズは楽天カードだけで大体満たせると思います。 

「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」

注意点

ここまではクレカサイコー!って感じで書いてきたんですけど、注意点を書いておきます。
それはリボ払いだけはやめておけということです。


詳しく書くと長くなるので詳細はググってください。
超簡単に言うと、リボ払いは金利がアホみたいに取られる分割払いです。
破産するケースも多々あります。

クレカの支払いは一括払いか、2~3回の分割払いにしましょう。
基本的には一括払いが良いです(手数料がかからないから)

最後に

いかがでしたか?
参考になれば嬉しいです!

なんか「クレカは借金と同じだから作らない!」って頑なに言う奴いるんですけど、お前は自分の収支状況を適切に管理することもできないのかよって感じなんですよね。
そんな状態で社会人になったらマジでどうするんですかね?
まあ自分には関係ないのでどうでもいいですけどね!

ではでは!