なるブロ.com

なるブロ

20代新社会人の奮闘記。スマホの方は右下のメニューから気になるカテゴリーの記事を探せます。

kindleの手帳型ケースが重い

f:id:naruho428:20160924103740j:plain

どうもこんにちは。なるほです。


みなさんはkindleを使っていますか?
自分は使い始めて1か月たちましたが、本当に最高です。
次世代の読書って感じ!

そんなkindleですが、最近ある悩みを抱えています。
今回はその悩みをぶちまけるだけの記事です。

手帳型ケースが重い!

タイトルにも書いたんですけど、これなんですよ。
ケース重くないですか?

いや、もしかしたら自分が使っているケースだけが重いのかもしれません。

自分が使っているケースはこれなんですけど、重量が100gあるんですよ。
で、kindle Paperwhiteの本体は205gなんですよ。
そうなると、本体の重量の5割ほどがケースによって加算されるんですよ。

手帳型ケースのメリット

でもそんな手帳型ケースにもメリットがあるんですよね。
それは、電源のオンオフが楽というのと画面が保護されるというもの。

やっぱケースの開閉だけでオンオフできるのはめちゃくちゃ楽です。
それにケースが画面をカバーしてくれるからこそ、カバンに放り込めるわけです。

そうなると、やはりケースは必須になるんですよね。

軽いケースを使おう!

軽いケースはないかなと探していたところ…。 

いやでも本当かなあ……?表記ミスとかじゃないの…?

それに背面がクソダサい……。

いかがでしたか?

もっと軽いケース出ないかな…3gぐらいにしてほしい……。
無理か……。

ではでは。