なるブロ.com

なるブロ

20代新社会人の奮闘記。アニメと筋トレと美容でこの資本主義社会を生き残ります。スマホの方は右下のメニューから気になるカテゴリーの記事を探せます。

シン・ゴジラの簡単な評価、感想 ネタバレ

f:id:naruho428:20160824203120j:plain

どうもこんにちは。なるほです。

今更ですがシン・ゴジラ見てきました!
特撮には全然興味なかったんですけど、あまりにも高評価なもんですから行ってきました(ミーハー)

まだあまり自分の中で消化しきれていませんが、簡単に感想を書き殴っていきます。
ネタバレ注意です。

それではいってみましょう。

全体的な感想、評価

取り敢えず一言で表すと

めちゃくちゃおもしろかった!!!


いや本当に面白かったです。
邦画とか大体つまんねえし特撮とか全然見たことねえし、本当にそんな面白いの?って思っていましたけど……これはやられましたね。すげえ面白かった。

シン・ゴジラの何が自分にとって面白かったのか。
それについて自分なりに分析してみます。

圧倒的な絶望感

これが大きいと思います。
いや、なんですかあのゴジラ。どうしようもなさすぎるでしょ。

まずでかい。
それはもうでかい。最終的に全長118.5メートルってなんやねん。
移動しただけで首都半壊ですよ。存在が罪ですよ。

攻撃も全然効かない。
なんかヘリで銃撃やらミサイルやらで攻撃しまくったけど傷1つ付かない。
どうしろというんですか…。
そりゃ核落とすしかないって結論に至るのも無理ないよ…。

上記2つだけでも頭抱えたくなるのに、その上レーザー攻撃ですよ。
しかも威力が半端じゃない。地平線まで届くんじゃねえのって勢いでしたよね…。

更にこのゴジラレーザー、撃墜率がめちゃくちゃ高い。
一度米軍の攻撃を食らった後は飛行物体は全て撃墜していました。
光線級BETAかよ……現代日本に戦術機ないよ…。


エヴァで例えると、使徒がエヴァのない日本に襲来したって感じでしょうか。

マブラヴで例えると、BETAが戦術機のない日本を侵略し始めたって感じですね。

 

いやあ…絶望でしかない…。
しかもこのゴジラ、水と空気があれば活動できるらしいですからね。
ぼくがかんがえたさいきょうのかいじゅう!って感じですね…。

現実味があった

シン・ゴジラを見ている際、自分は終始「自分だったらどうするか?」と考えながら見ていました。
別に危機意識が高いとかそういうわけではなく、自然とそういう思考になっていました。

これはリアリティがあったからこそ、自分はこのような思考をしたのだと思います。
考えずにはいられないといいますか。うん。

ゴジラが出てきた直後の会議とか、避難している住民のシーンや、あらゆるシーンで自分に置き換えていました。
多分自分が当事者だったら少なくとも事態が良くなることはないだろうなあ…。

現実味があった要因を上げていきます。

無能な官僚、無駄な会議

日本だとこういうのありそう~って感じでした。

以前にTLで「会議シーンが会社の会議でそっくり…」みたいなツイットを見かけたので、少なくとも突拍子もないシーンというわけではないでしょう。

ていうかワイも社会人になったらあんなチ〇ンカスみたいな上司や会議やるのかな……早く起業しなきゃ(使命感)

ただ無駄な会議も凄くテンポが良かったのでうんざりせずに見れました。
これってめちゃくちゃ凄くないですか?
本来はストレスのかかるシーンのはずなのに、テンポ良くすることでストレスを全然感じさせないんですよ?
なんか日本語が迷子って感じですが凄いと思いました!

割と行く場所が壊されまくった

東京在住の方はこう思った方は多いのではないでしょうか?
普段自分が行く場所が見事に壊されまくったので、うわこうなったらどうしよう…と思いましたね。

まあ就活で自分を祈りやがった御社の本社がありそうな場所も壊されまくってたのは、とても気分が良かったですけどねww

いやでも本当にゴジラみたいなのが襲ってきたらどうするのが正解なんでしょうね…。

日本のアメリカの属国っぷり

「戦後は続くよいつまでも」


このセリフは結構衝撃というか上手く形容できないですけど、日本は所詮、戦勝国であるアメリカの属国にすぎないのかなと思いましたね。
いや別にアメリカが嫌いなわけではないですよ?
洋画とかアメリカドラマとか自由っぽい文化とか大好きだしむしろ将来的に移住したいですよ。

ゴジラの成分のサンプルをどさくさに紛れてアメリカが持っていったとか、自国がゴジラの存在を明確にしていなかった不始末を片づけたい感や、人類の叡智の炎だとか、現実社会の流れに即して事態が展開しているから凄くリアルでした。

映像の迫力

これ凄かった…!
ホント劇場で見て良かった……!

いや特撮すごいですね!特撮ってジオラマを使ったへぼい映像っていうイメージがあったので(失礼)
在来線爆弾とかの爆破シーンや、ゴジラが街をぶっ壊しまくるシーンの迫力すげえっすわ。

あ、劇中の戦闘ヘリや戦車もCGなんですね!全然分からなかった…今の映像技術凄過ぎだろ…。

www.youtube.com

後半の熱い展開

矢口さん有能すぎィ!掘られてもいい。

やっぱ困難に立ち向かう人間の熱いドラマは心揺さぶられますね…!
かっこよかったなあ…。

フランス?ドイツ?にスパコンを並列で繋いで演算してくれって要請が来るシーンあるじゃないですか。
あそこで責任者っぽい人が「人間を信じましょう」と言うシーンは「本当にありがとう!!」ってなりましたね。

それと矢口さんの親友?なんか仲が良い有能マンいたじゃないですか。フランスに核発射に反対するように言う役だった人。
あの人どんだけコネあるんだよ。すげえよ…。かっけえよ…。


あとあれだ、「日本はスクラップアンドビルドで立ち上がってきた」みたいなセリフあったじゃないですか。
今後の前向きな未来を予感させる良い言葉でしたね。自分やっぱハッピーエンドが好きです。
現実の日本もスクラップアンドビルドした方がいいのでは。

最後に

こんなもんですかね…。

凄く簡単な感想でしたが、いかがでしたか?

いや本当にシン・ゴジラは見て良かったです!!
邦画も良い作品ありますね!これからは邦画もちょいちょい見ようかな…。
取り敢えず過去のゴジラと、エヴァを見たくなりました。

ではでは。