なるブロ.com

Dirty Deeds Done Dirt Cheap

いともたやすく行われるえげつない雑記

ウォーキングデッド シーズン7に備えてストーリーを簡単にまとめて振り返ってみる【シーズン1ネタバレ】

 

f:id:naruho428:20160822160316j:plain

どうもこんにちは。なるほです。

ウォーキングデッドシーズン7が10月から始まりますね!
楽しみすぎるウウウウウウううウウウウウウ!!!
シーズン7はFOXチャンネルかdTVで見れるみたいですよ!

今回はシーズン7に備えて、簡単に今までの話を振り返ってまとめるシリーズを書いていくことにしました。
軽い復習にいかがでしょうか?

今回はシーズン1です。
↓シーズン2はこちら↓

www.naruho-blog.net

 

 

第1話「目覚めの朝」

主人公、リックが目覚めるとそこは病院でした。
時計は止まっており、花瓶の花は枯れています。

病院の外に出ると、布で包まれた死体がたくさんあります。
なんとか家に着きましたが、妻のローリと息子のカールはいませんでした。

途方に暮れるリック。
そんな彼をウォーカーと勘違いした少年、デュエインにシャベルで殴られます。
かわいそう……。

デュエインの父、モーガンに助けられるリック。
彼の家に匿ってもらいます。

その夜、家の周りはウォーカーに囲まれます。
その中にはモーガンの妻の姿もありました。

朝、リックは自身の家に戻りました。
そこにはローリとカールの服とアルバムが無かったため、2人は生きていると確信します。

モーガンから「避難所はアトランタにある」と聞いたリックは、そこに向かうことにします。
一緒に行こうとしましたが、モーガンはあと数日ここに残るとのことなので、リック1人で行くことになりました。

その後モーガンは、ウォーカーと化した妻、ジェニーを撃とうとしました。
しかし引き金を引くことはできませんでした。

リックはパトカーでアトランタに向かっていましたが、燃料が切れたため移動手段を馬に変えます。
しかしウォーカーに囲まれ、馬は犠牲になってしまいました。

リックは近くにあった戦車の下に潜りますが、もう絶体絶命です。
「ローリ…カール…すまない」と銃で自決しようとしますが、上を向いたら戦車の底の入り口が開いていることに気づきます。間一髪助かりました。

中のウォーカーを倒した後、戦車の無線機から声が聞こえます・・・

第2話「生き残るための方法」

シェーンとローリがキャンプから離れたところでパコるところからスタート。

グレンたちは食糧の調達に来ていました。
そこにはメルルというどうしようもない暴君がいました。
彼はリーダーになると暴れましたが、リックに押さえつけられ手錠をかけられます。

どうやってこの建物から出ようか考えていたところ、リックが名案を思い付きます。
そう、ウォーカーの内臓や血を塗りたくって、ウォーカーと同じ臭いを付けて同化するというものです。

途中で雨が降るアクシデントはありましたが、リックとグレンはなんとか脱出用の車を手に入れます。

グレンが警報の鳴る車でウォーカーを引きつけ、その隙にリックは別の車へと仲間を誘導します。
メルルはTドッグが手錠の鍵を落としたため、置き去りにされます。ざまあ。

メルルは置き去りにされて発狂しかけますが、正気を取り戻します。
迫ってくるウォーカー、繋がれた手錠、どうなるのか!?

第3話「命を懸ける価値」

リックたちは車でグレンたちのグループのキャンプに行きます。
そこにはローリとカールが。
感動の再開です。

翌朝、メルルの弟ダリルが狩りから戻ってきます。
メルルが置き去りにされたことに激怒。
戻って助けに行くと言うダリルに、リックは一緒に行くと言います。

結局、ダリル、リック、グレン、Tドッグの4人で行くことに。
いざ屋上に着くと、そこにはメルルの手首だけが残されていました。

その頃、シェーンがカエルの取り方をカールの教えていると、ローリはシェーンに自分たちに近づかないように言います。リックが死んだと嘘をつかれたからです。

その後、エド(キャロルの夫)が女性陣に暴言を吐きましたが、イライラしていたシェーンにボコボコにされます。

第4話「弱肉強食」

キャンプではジムが穴を掘りまくっていました。それはもう狂気的なまでにです。
デールは休むように言いますが、一向に止めません。
その後正気に戻りますが、なぜ掘っていたのか分からない、ただ夢を見たのだとジムは言います。

一方リックたちはメルルの血の跡を追った結果、メルルは生きていると推測します。
その後、戦車の近くにある銃の入ったバッグを回収しようということになりました。

グレンがバッグを回収しますが、別のグループにさらわれてしまいます。

そのグループの1人が取り残されたため、リックたちは彼に隠れ家に案内させました。
お互いの人質を交換しようと交渉しますが、グレンが今にも屋上から落とされそうだったため、1度銃を取りに戻ります。

そして正面から入り銃撃戦を覚悟したリックですが、奥からおばあさんが出てきます。
そう、彼らギレルモたちのグループは養護施設の老人を守るために戦っていました。

リックは銃をギレルモたちに渡し、グレンを返してもらいました。

一件落着かと思いきや、リックたちの車がなくなってしまいました。
ダリルは、メルルが盗ってキャンプに向かったんだと言います。

基地では、アンドレアがデールと時計の話をしていたりと、落ち着いた雰囲気でした。
しかしアンドレアの妹、エイミーがキャンピングカーから出たところをウォーカーに襲われてしまいます。
そこからどんどんウォーカーが現れます。

そこにリックたちが戻りウォーカーを全滅させます。

キャンプの惨状を見て、ジムは「このために掘っていたのか」と言いました。

第5話「救いを求めて」

明け方にリックはモーガンに無線機で呼びかけます。
しかし応答はありません。

アンドレアは一晩中エイミーの傍にいます。
リックが近づくと銃を突き付けられます。

ジムも噛まれていることが判明。
どうしようかとグループで相談した結果、CDCに行けば薬があるんじゃないかとなりました。

CDCに行くか、行かないか。
シェーンは反対、リックは賛成です。
2人は話し合いますが、物音が聞こえたため別れて様子を見に来ます。

そこでシェーンはリックに銃で狙いを定めます。
しかし撃つことはできずに銃を下ろしたところでデールに話しかけられます。
ごまかすシェーンですが、それ以来デールは疑いの目を向けるようになりました。

モラレス一家以外は結局CDCに向かうことになりました。
途中でジムは限界が来て、車から降ります。

CDCでは1人の男性が実験を行っていました。

リックたちがCDCに着いたとき、その男性は最初扉を開けませんでした。
しかし最終的にはリックたちを中に招き入れました。

第6話「残された希望」

CDCの中に入るリックたち。
中にいたのはジェンナー博士1人でした。

食事、ベッド、シャワーなどなどを提供してくれました。
久しぶりに安心して夜を明かせました。

しかし研究所にあるカウントダウンの時計が0になったら建物が汚染消毒、つまり爆破されるとのことです。
この時点で残り30分。

脱出しようとしますが、博士が通路を塞いだため、出ることが出来ません。
外にいたら苦しいだけだ。ここで痛みもなく死ぬのがいいのだと。

リックは博士のことを嘘つきだと言います。
希望があったから今まで研究していたのではないかと。

それは妻との約束を守っていただけとのことでした。
博士の妻は天才で、彼女がいれば解決できたかもしれないと。

博士は正面玄関は開けられないが、通路なら開けられると言い、通路開けます。
しかしアンドレアとジャクイルは残ると言います。
そしてアンドレアが残るならとデールも残ると言いました。

リックたちがなんとか脱出すると、後からアンドレアとデールが出てきます。

そしてCDCは爆破されます。

リックたちはまた車を走らせ、前に進みます。

シーズン1・完

 

 

いかがでしたか?
シーズン1って確かこんな感じですよね?
「これも書いとけよキモオタ!」みたいなのがありましたら教えてください!追記するので!

ではでは。